投稿者「omari」のアーカイブ

もうすぐハロウィン/体調不良時のMeowTalk

ハロウィンつば九郎とキジトラ猫のゆう

10月といえばハロウィンですね🎃

ということでゆうたんと一緒にいるのは、飼い主が衝動買いしたつば九郎ハロウィンバージョン。
(去年からスワローズ推ししているのを、こじらせてきているかもしれませんw)。

奥でアクビしているキジトラ猫のゆう

いやでも本当にかわいいんですよ、特に左側のオバケの方なんてたまらないのです…😆

ハロウィンつば九郎のニオイを確認するキジトラ猫のゆう

ただ、寝ている時はともかく。

起きていて元気なゆうたんとつば九郎が仲良くできるかというと…

ハロウィンつば九郎にちょっかいを出そうとするキジトラ猫のゆう

この質感とサイズ感。

ついに手が出るキジトラ猫のゆう

無理、ですね…(そりゃそうだ)。
手の届かない所に置いておかないと。

ところで少し前、MeowTalk(にゃんトーク)がバズってましたね〜
ちょっとケンカ腰だったり、体調が悪いのを訴えていたり、いろんなのを見かけました😀

では、最近のゆうたんのMeowTalkはどんな感じかというと。。

ここ最近のMeowTalkキャプチャ

基本、かまってほしい系。
ここ最近だけでなく大概こんな感じで、バリエーションはあまりありませんw

左上にひとつだけある「しんどい」は、調子が悪そうだったので飼い主が編集したもの。
元は「ねえねえ」とか「かまって」とかそんなんだったと思います。
この土日は、便秘が酷かったり脚が痛そうだったりしたのですが、最初から「しんどい」と翻訳されたものはありませんでした。

でも「しんどい」を正しく翻訳してるケースもちゃんとあるようなので、ゆうたんが本格的に具合が悪くなってしまったら、そう翻訳してくれるのかなぁ。

 

▼ブログランキングに参加してます。
お時間ありましたら応援の1クリック、よろしくお願いします( ´ᆺ`)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ


元気になりました🐱

あくびしかけのキジトラ猫のゆう

歩き方の不自然さと便秘で、きのうは病院だったゆうたん。

その後ですが、もらってきた便秘薬のおかげか、ここ数日増量を重ねた対策サプリ&フードのおかげか便秘は解消してきました😊
日曜日に違和感が気になった座る姿勢や歩き方も、どうやら元通り。

ショールをふみふみするキジトラ猫のゆう その1

右手が痛そうな感じがしていたのですが

ショールをふみふみするキジトラ猫のゆう その2

今日は一心不乱にショールをふみふみ。

ショールをふみふみするキジトラ猫のゆう その3

これだけふみふみ動かせるということは

ショールをふみふみするキジトラ猫のゆう その4

痛みがある、ということはないのでしょう。

いやー、一安心です☺️

 

▼ブログランキングに参加してます。
お時間ありましたら応援の1クリック、よろしくお願いします( ´ᆺ`)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ


心配性な飼い主のしくじり

ソファで薄目でいるキジトラ猫のゆう

つい先日の健康診断で、ストルバイトと便秘気味なこと以外は問題なしだったゆうたん。
しばらく新しいフードで状況を見て、問題なければ予防接種まで病院には行かない予定だったのですが…。

きのう突然、右前脚をかばうような、変な座り方だったり、ひょこひょこ歩きをするようになりまして😓
じっとしていた後だとほぼ普通、でも、飛んだり走ったりした後だとなんだか痛そうにするという、常に痛むわけではないけど何か異常がありそう…というのが1日続いてしまったんです。

なので、朝一で病院に連れていこう…😥
と不安を抱えながら迎えた本日の朝。

何か気になるものがありそうなキジトラ猫のゆう

ゆうたん、歩き方がすっかりいつも通りに…。

あれ、なんともない…?焦って病院に連れていくほどではない?
と思ったものの、飼い主、ゆうべのうちに仕事を休むと連絡を入れていたこともあり、念のため病院へ。

注射の記憶がまだ鮮明であろうゆうたん、病院ではキャリーからなかなか出てこなくて大変でした…。

そして、診てもらった結果は「目立った異常はなし!」。

腫れもなく、可動域にも問題なく、動かしても痛がらない。
痛がっていたとして、一本だけだと病気も考えにくいそうで。

可能性としては、便秘続きで体重が増えているので、関節に負荷がかかっているかもね…ぐらい😅
年も年だしいきなりレントゲンというのもアレなので、とりあえず様子見となりました。

窓の外に目をやるキジトラ猫のゆう

「飼い主、心配性で困っちゃうよね。ぼく病院あんまり好きじゃないしさぁ」
とか思っているかもしれません…申し訳ないことをしました😅

本日処方されたゆうのお薬

とはいえ、また痛そうにした時のために、お守り的に痛み止め(右)と、ここ1カ月ほど悩みのタネだった便秘の薬(左)をもらってきたので、心配性の飼い主としては一安心。
血液検査をしておくと、こういう時に薬を処方しやすいようで良かったです。
(痛み止めは腎臓に負担がかかるケースもあるそうで、現在の数値はちょっとした判断ポイントのようでした)。

反省点は、ひょこひょこ歩きをしていた時に、動画を撮らなかったこと…。

今朝、普通に歩いてるのを見て思ったんです。あ、撮っとけばよかったって。
案の定、病院でも「動画ありますか?」と言われました。

痛そうにしてるのを見てすっかりテンパってしまったんですが、こういう時こその動画ですね。
もし次に似たようなことがあったら、忘れないようにしないと。

 

▼ブログランキングに参加してます。
お時間ありましたら応援の1クリック、よろしくお願いします( ´ᆺ`)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ


健康診断いってきました

キャリーケースの中で悲しそうな顔をしているキジトラ猫のゆう

ネットのようなものの向こうで、悲しそうな顔をしているゆうたん…。

一体何が起きているかというと。
キャリーに入れられております。
今日はこれから病院で、約一年ぶりの健康診断を受けてくるんです。

健康診断の結果

健診では歯など目で診てもらうのにくわえ、尿検査と血液検査をしてもらいました。
で、こちらは尿検査結果。

去年ストルバイト結晶が出てしまったので、この1年、ごはんはc/dの割合を増やし、便秘サプリも頑張ってきたのですが、今年もやはりストルバイトが検出…。
ということで、ごはんを変えることになりました。

本当はロイカナのオルファクトリーがいいそうなんですが、ゆうたん吐いてしまうので。
今回は新たに、ドクターズケアというのを試すことに。これで結晶抑えられるといいなぁ。。

血液検査は、少し時間がかかるので結果はまた改めて。

チュールを食べはじめるキジトラ猫のゆう

ちなみに検査にはそれなりの量の血が必要なため、ゆうたんも長めの注射をがんばりましたので、今日はご褒美ちゅーるを一袋。

ちゅーるを食べるキジトラ猫のゆう

がっつり袋からいこうとするゆうたんw

目に涙をためてちゅーるを食べるキジトラ猫のゆう

両目には涙…。

病院のご褒美で食べる時は、いつもこうなんですよね。
よほど嬉しいのか、それとも、病院が辛かったのでしょうか…。

 

▼ブログランキングに参加してます。
お時間ありましたら応援の1クリック、よろしくお願いします( ´ᆺ`)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ


トラウマになりそうな事件から一夜

窓辺で日向ぼっこしているキジトラ猫のゆう

昨日の午前中、お気に入りのハンモックから落下し、以降そこに登っていなかったゆうたん。

飼い主たちをすぐ近くに見下ろしながらお昼寝できる、数少ないスポットだったので、そこにいられなくなっては結構なストレスになるのでは…と心配していたのですが。

ゆうたん、飼い主のそんな心配をよそに

ハンモックにいるキジトラ猫のゆう

朝ごはんを食べたら、何事もなかったかのようにハンモックへ。笑

「え、ここボクの定位置じゃん。何でママびっくりしてるの?」
とでも言いたげな顔してますね…😆

そりゃ昨日、そこから扇風機を倒しながら派手に落ちたからね!
普通に登ってたら、ちょっとびっくりよ…笑

ハンモックで飼い主に撫でられるキジトラ猫のゆう

飼い主が撫でようと手をつっこんでもいつも通りだし

ハンモックから足をはみ出させているキジトラ猫のゆう

右足を外に出して寝る姿勢も、とても見慣れたポーズ。

何も覚えていない、なんてことはないと思うので…
昨日はたまたま落ちちゃったけど、普通に寝ている分には安心な場所😀というぐらいの判断はつくんですかね。
今日はほぼ1日中、ここでお昼寝してました。

足の肉球のアップ❤️

せっかくなので、肉球クマさんも撮影🐻

それにしても、怖くて登れないなんてことにならなくて、本当によかった…。

 

▼ブログランキングに参加してます。
お時間ありましたら応援の1クリック、よろしくお願いします( ´ᆺ`)

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ